スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライヤー

よくある話で申し訳ないが。吐き出したいので申し訳ない。
昨日の夜のこと。
親は寝て童貞はパソコンいじってた。
すると、唐突に洗面所の壁にフックを使って吊るしてあるドライヤーのスイッチが入った。
最初は親が起きて使ってるんだと思っていたが、親の寝室から足音が聞こえ
ドライヤーのスイッチを切った親から「誰がつけた?」と聞かれた。
もちろん知るはずがないので、答えると「じゃあ、誰?」
ちなみに、親と二人暮らし。二人以外にドライヤーを使う人物はいない。
更に親からの言葉。
「寝る前にアプリの電気消したんだけど?」
「洗面所も電気ついてるし・・・使った?」
風呂から上がってから、洗面所にもトイレにも近づいていませんがな・・・
とりあえず、電気系統のトラブルだと信じている。
もしくは心霊現象でもいい。
ただ、生きた人間が侵入したのではないことを願っている。
スポンサーサイト

包帯・・・・・・

ちょうど10年くらい前、童貞の頃に川沿いの道でおかしな人を見た。 
歩いてたら、自転車がゆっくり自分を抜いていった。多分女の人。 
で、全身、包帯。 
長いコートを着ていて、帽子かぶってたけど、肌の見えるはずの部分が全部包帯。 
顔も。 
そんで 長い後ろ髪が包帯からはみ出してる。ところどころ。それで女のと思った。がりがりだったし。 
ゆっくり自転車をギュイシギュイシこぐ音がして、彼女(エッチ)が通り過ぎて行くんだけど、その包帯がまたぼろぼろなのが不思議だった。チャリンコも壊れそうなデザインも古い感じので。 
追い討ちで、手の裾と、くるぶしから包帯が長く、ほどけてひらひらしてた。
その人はちょっと先の小さい横断歩道で少し停まってたんだけど、俺は怖いのに何でか「包帯ほどけてますよ」と言おうか言うまいかとか考えてて そしたら行ってしまった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。